目的は

地域に在住する外国人(留学生など)とともに,その国の文化,歴史,習慣などを,五感を通じて体験できるプログラムを作成し,またそれぞれの国の衣・食・住やプログラムの体験を通じ子ども達が自分たちとの共通点や差異を発見し,異文化理解を深め,学習する喜びを体験することを目的とする。
[PR]
by sukaji03 | 2004-12-05 10:19 | 情報共有
<< 望年会04 ■「モスポイントたより」(24) >>